読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

来年は、携帯電話を再発明アップル10周年である「革新的ではない」クックのために批

来年は、携帯電話を再発明アップル10周年である「革新的ではない」クックのために批判された改良された新しい携帯電話モデルはiPhone 8という名前のiPhone 7Sを、スキップすることが期待されている起動する準備を進め、大きな動きを控えるです。電話機の構成の驚くべき多様も、広くメディアで報告されています。 ルイヴィトンiphone7ケース 多くの消費者は、マクロのニュースをバイパスします今年、新たな航空機の直接購入を来年 - フォーブスのウェブサイトによると、iPhone 8の新しいメジャーアップグレードは、この秋のiPhone 7は、巨大な穴を掘るだろうと述べています。したがって、今年のiPhone 7は、「危険な賭け」クックとアップルとなります。 Kate Spade iPhone7ケース 小にエスカレートし続けます 昨年の法則に従って、Appleの携帯電話はペタニをアップグレードする必要がありますが、なぜなら十周年来年のため、今年は来年の小さなアップグレードが重要になってきたであり続けるだろう」バンパー年。 " この秋は、いつものように、AppleiPhone 7を起動するための携帯電話をアップグレードします。 ルイヴィトンiphone7ケース報告によると、この携帯電話は、秋の会議でリリースされる最初の生産が、第4四半期の販売で全体の音量を開始しました。 そして、昨年のiPhone 6S、このiPhone 7アップグレードの内容のように、まだ非常に限られています。 シャネル iPhone6sケースウォール街やメディアは、その売上高は良いものではありません。 伝えられるところでは、最も重要な変更iPhone 7は、最初の電話が薄くなるように、それはより良い防水・防塵性能を有し、従来の3.5ミリメートルのヘッドフォンジャックを削除し、2を持っています。 シャネルiphone6ケース最近、Appleのオーディオチップベンダーもそれが計画を確認したアップルの多くを考え、雷インターフェイスヘッドセット開発キットの開発を発表しました。 7もう一つの大きな変化は、iPhoneでは、上位バージョンデュアルカメラが装備され、画質、撮影柔軟性写真を向上させることができます。 シャネルiphone7ケースしかし、一般消費者のために、デュアルカムが非常に魅力的な機能とはみなされません。 来年質的変化を表示されます iPhone平凡、第十周年来年iPhone 8から7の相対は、伝えられる重要な変更になります。 シリコンiPhoneケース最近、Appleのチーフデザインオフィサーアイビーは、来年の携帯電話は薄いガラスのように見えることへの期待を表明しました。 各方面から様々なメディアの報道、iPhone 8は、画質が向上し、OLEDディスプレイの一部になり、画面には、Appleの驚異的な柔軟性の湾曲したデザインに加えて、より省エネになります。 シリコンiPhoneケース現在、サムスン電子、LGディスプレイジャパンディスプレイ、シャープ、フォックスコンと他の企業は、契約AppleiPhone OLEDスクリーン8(2018リンゴすべての携帯電話に電源が供給されるOLED)のために競争するために準備をしています。 また、iPhone 8はまた、指紋識別を達成するための唯一の物理的なボタンがキャンセルされます、携帯電話は、すべてのガラスパッケージデザイン(りんごを使用し、私はアイビーガラス材料と恋にしてきたが、タッチスクリーンを介してスクリーンの割合を後押しする新しい携帯電話)。 エルメス7Plusケース 少なくとも外観で、iPhone 8は来年とグローバルフルーツパウダーは本当に楽しみにしてできるようになります現在のiPhoneの海の変化、になる、ということは明らかです。 コントロールの外にマーケティングのための? これまでのところ、Appleが正式に来年の新しい携帯電話を発表したことがないアップグレードに大きな変化になります。しかし、フォーブスは、外部の調査結果を引用し、来年iPhone魅力的なデザインと機能8携帯電話は、と考えている多くの消費者の心に入っていると述べ、「来年のiPhoneは良くなりますが。」 外国メディアはまた、来年、新しい携帯電話のメッセージのマーケティングで、AppleiPhone 8外に来年過度の注意を防ぐことができない、制御する能力を失っているように見えていることを指摘しました。 エルメス iphone7ケース 外国メディアは、来年中にバックグラウンドでメジャーアップグレードを起動することを指摘し、今年、Appleは携帯電話の限られた打ち上げのコンテンツをアップグレードし続け、忠実なフルーツパウダーは、新しいマシンを購入することができます期待して、この心理的な期待はAppleの非常に危険な賭けになります。

2015年初頭には、サファイア材料の影響の可能性に対応するために、「ゴリラガラス」

2015年初頭には、サファイア材料の影響の可能性に対応するために、「ゴリラガラス」メーカーコーニングは、コードネームプロジェクトPhireを材料の高い硬度を導入しました。 AppleiPhoneの画面材料と議論することはありませんが、ユーザーのために、ベンダーはガラススクリーンの大きい耐久性が良いことです提供しています。 iPhone7ケース 近年、グラフェン材料が急速に増加しています。この材料は、製品中のこのような材料の将来の使用における得る多くの利点があり、アップル。 iPhone7ケース シャネル風 体材料の面では、アップル社の特許は、より良好な落下による損傷を防止するために、衝突力の衝撃を吸収することができる粘弾性材料が記載されています。 柔軟なiPhone 2015年1月、Appleは特許は、同社が柔軟iPhoneの概念を検討していることを示して取得しました。 シャネルiphone6 ケース特許は、柔軟でiPhone場合は、動作モードの様々なを達成できるであろうことを示しています。ユーザーがアプリケーションを開くには、ゲームを制御するためにiPhoneを曲げることができます。 シャネルiphone7ケース また、柔軟なiPhoneが良く、従って破損しにくく衝撃に耐え、そしてすることができます。しかし、柔軟性のあるiPhoneの実現は、第1のフレキシブル折り曲げ可能な画面を必要としています。 ルイヴィトン iphone6 ケース Appleが来年は、iPhone 8になりますが、また、待っていませんか? 3、新機能 知的インターフェース それは同様の9.7インチと12.9インチのiPad Proのスマートインターフェイスを統合するかどうかをiPhone 8? MacOtakara報道によると、新しいiPhoneが行います。 ウェブサイトは以前リークした写真をもとに、この設計は「非常に可能性がある。 ルイヴィトンiphone7ケース」、と報告しまた、新しいiPhoneは、6.1ミリメートルの厚さであってもよいです。 最近、ロジクールは、ロジベースを導入しました。 ルイヴィトンiphone7ケースこれはiPadのプロインテリジェントインタフェース充電アクセサリーの最初の使用です。アップルインサイダーレポートによると、ロジベースは磁石によっておおよそのワイヤレス充電体験につながる、iPadのプロに充電器を接続します。 シリコンiPhoneケース現在、唯一のプロのiPadで利用可能な、将来のiPhoneも可能が、このような機能を得ることができます。 ワイヤレス充電 Appleはワイヤレス充電機器をご紹介しますが、この時間は、ワイヤレス充電が現実になる可能性がある。これまで多くの噂 デバイスの背面をアルミニウム材料で構成されている場合には、技術が適用されないたためiMoreの報道によると、適用されなかった誘導充電です。アップルウォッチは、ワイヤレス充電機能を提供しますが、バックは、セラミック材料です。 シャネルiphone6ケースしかし、このような状況が変わろうとすることができます。 2015年7月、クアルコムは、金属材料を介して充電する画期的なワイヤレス充電技術、サポートすることを発表しました。 シャネルiPhone7ケース iPhone 6SとiPhone 6Sプラスのために、技術が遅すぎるが、今後は新しいAppleiPhoneのために使用することができます。 フォックスコンがワイヤレス充電モジュールをテストして、テストの結果が良好であれば、その2017モデルiPhoneで使用することができることが報告されています。 シャネルiphone6 ケース現在の問題は、生産歩留まりと収益性ということです。